65歳超雇用推進助成金について

60歳以上の従業員がいる会社にとって、お薦めの助成金をご案内します。
「65歳超雇用推進助成金」といって、主な要件は、次のとおりです。
①60歳以上の雇用保険に加入している従業員がいること
②一定の定年年齢の引き上げを行い、就業規則に明記すること
例えば、定年年齢を65歳に引き上げた場合は、100万円支給されます。中小企業にとっては活用しやすい助成金といえます。該当企業は活用を検討することをお薦めします。


労務のプロ 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 労務のプロ 経営ブログ 法務・知財へ にほんブログ村 経営ブログへ

About tamura

労務のプロの主任講師です。 大阪市内で、社会保険労務士事務所を開業し、実務にも精通しています。
この投稿のカテゴリー スタッフブログ. ブックマーク パーマリンク.