改正対応 動画修正

法改正に合せまして,以下の動画を修正しましたので,ご覧下さい。

1.標準報酬と標準賞与

改正内容
①平成28年4月より、健康保険の標準報酬月額の等級区分に変更があり、それまで「47等級」であったものが、上限額が引き上げられ3等級追加された結果、「50等級」に改定されています。
②標準賞与額の年度累計額が「540万円」から「573万円」に引き上げられました。

3.傷病手当金・出産手当金等 (前半)

4.傷病手当金・出産手当金等 (後半)

改正の内容
平成28年4月から傷病手当金の支給額の計算方法が改正されています。
改正前は支給開始時点の標準報酬月額に基づいて計算されていましたが、改正後は、直近12カ月間の平均の標準報酬月額に基づいて計算されることになりました。

 


労務のプロ 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 労務のプロ 経営ブログ 法務・知財へ にほんブログ村 経営ブログへ
この投稿のカテゴリー お知らせ. ブックマーク パーマリンク.