令和2年度年金額改定

国民年金及び厚生年金の年金額は、毎年度、法律の規定に基づき物価や賃金の動きに合わせて改定されます。令和2年度の年金額は昨年度から0.2%のプラス改定となります。また、国民年金の保険料は、月額16,540円で、昨年度より130円アップします。詳しくは、厚生労働省の発表をご覧ください。

https://www.mhlw.go.jp/content/12502000/000588114.pdf


労務のプロ 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ 労務のプロ 経営ブログ 法務・知財へ にほんブログ村 経営ブログへ

About tamura

労務のプロの主任講師です。 大阪市内で、社会保険労務士事務所を開業し、実務にも精通しています。
この投稿のカテゴリー スタッフブログ. ブックマーク パーマリンク.