1.労働時間、休憩・休日その1 労働時間とは・法定労働時間・休憩・休日
無料講座
Q:1日8時間勤務(土・日休日)としているが、この場合で、たとえば水曜日6時間勤務、金曜日10時間勤務に変更しても、週40時間以内なので問題ない?
A:法定労働時間は、原則として、1日8時間以内、週40時間以内とされており、この両方を守らなければならないので、金曜日の10時間勤務は違法となる(変形労働時間制を採用することで、可能となる場合がある)。

詳細講座では、
●「労働時間」にカウントされる場合、されない場合…
●「法定労働時間」と「所定労働時間」の違いとは…
●「休憩の3原則」とは…
●「休日」と「休業日」の違いとは…
●「休日振替」と「代休」の違いとは…
について学習します。

詳細講座目次
1.労働時間とは
2.法定労働時間(労基法32条)
3.休憩(労基法34条)
 (1)休憩時間とは
 (2)休憩時間の与え方
 (3)一斉付与の原則と例外
4.休日(労基法35条)
 (1)休日とは
 (2)法定休日
 (3)休日の振替
 (4)代休
有料講座をご覧いただくにはログインが必要です。
ユーザー登録がまだの方は、ユーザー登録(無料)を行ってください。