1.保険給付
無料講座
Q:社員が業務災害により負傷し、療養のため1週間会社を休みました。この場合、どんな労災保険の給付を受けることができるの?
A:本人の請求に基づき、療養補償給付として、原則医療費は全額支給される。また、休業補償給付として休業第4日目から1日当たりの賃金の80%(特別支給金含む)相当額が支給される。

詳細講座では、
● 保険給付の種類
● 給付基礎日額
● 特別支給金
について学習します。

詳細講座目次
1.保険給付の種類
2.給付基礎日額
3.保険給付を受ける権利の消滅時効
4.特別支給金
無料講座の解説資料
有料講座をご覧いただくにはログインが必要です。
ユーザー登録がまだの方は、ユーザー登録(無料)を行ってください。