3.労働保険料の申告・納付(有期事業) (後半)
無料講座
Q:請負金額2億5千万円でマンション建設を請け負うこととなったが、当社は建設会社として労災保険に加入しているので、特に手続の必要はないか?
A:請負金額1億8千万円(税抜き)以上の建設事業については、有期事業として、別途労災保険の加入手続及び労働保険料の申告・納付手続きが必要となる。

※無料講座は前半と同じ内容です。

詳細講座では、
● 一元適用事業と二元適用事業
● 継続事業と有期事業
● 有期事業の一括と請負事業の一括
● 有期事業における労働保険料の申告・納付
について学習します。

詳細講座目次
(前半)
1.一元適用事業と二元適用事業
2.継続事業と有期事業
3.有期事業の一括
4.請負事業の一括
5.労働保険料の申告・納付(有期事業)途中まで
(後半)
5.労働保険料の申告・納付(有期事業)つづき
有料講座をご覧いただくにはログインが必要です。
ユーザー登録がまだの方は、ユーザー登録(無料)を行ってください。